高幡不動尊とセット!四八天丼

0
    ちっちゃい店だけど、やけに好きな 『四八天丼』



    店の名前どおり、看板メニューであるノーマルな天丼が ¥480



    知らないうちにテレビ東京の 「和風総本家」 に出てたんだって !?



    今回、写真はないので他のページで探して見てくださいね。

    場所は高幡不動尊の手前50メートルくらいです。





    最初に入った時は、人のよさそーなおやっさん一人で、「ちょっと時間かかるけどいい?」 って言われたの。



    別に急ぎの用があるわけじゃないので 「よろしい、よろしい」 という感じでテーブルについたとさ。



    お客さんが好きなことを書いていく大学ノートがテーブルにあったりして、アットホームな店なんだなぁ。。。って雰囲気。



    お味噌汁と一緒に出てきた丼は、一見小ぶりなんだけど食べてみると満足。



    ブロッコリーの天ぷらって初めて食べた。

    エビ天と同じくらいの長さのイカ天が丼総面積の30%くらいのシェアをしめていました。





    2回目か3回目に入った時は、おっさんじゃなくて若い兄ちゃんが厨房にいたんです。



    もしかして、代替わりしちゃったのかと淋しく思っていたところ、本日またおっさんに出会えて何故かホッとしたのです。



    聞いてみると、交代でやってるそうで別に世代交代というわけでもなさそう。







    混む前に食べちゃおうってことで、11:30に扉を開けると一番乗りでした。



    娘は今が旬の 「キノコ天丼」 なり。



    ワタクシはオーソドックスに 「四八天丼」 プラス、穴子天を単品で。



    でも、食券買った後で、四八にも穴子が入ってるって 汗



    なんで、必然的に穴子は娘の丼へ。。。



    忙しいにもかかわらず、カウンターの客に対しても丁寧に客の後方から料理を出すので感心して見てました。







    それとね、トイレが清潔でした。



    コレ、食事処で一番キーになる点ですよね。



    トイレットペーパーの先端が三角折りにしてあるので、まさかあのおっさんがやったのだろうか。。。と不思議だったけど、ワタクシも同じように折って出てきましたよ。





    テーブルがうまっていなくても、例の 「ちょぉっと時間かかるけどいい?」 って確認するし、待ってもらっても困るという時には 「すいません、いっぱいなんで」 って断っちゃう潔さ。





    いつ食べてもカリカリサクッて美味しいんだけど、儲けは出るんだろうか心配です。







    そして、最後にプチ情報!



    11月末日まで、ごはん大盛り無料ですって ラブ



    特盛は追加ありだけどね。







    ランキングに参加しています。

    ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

    念願の”赤福”。。。とおもいきや”お福餅”

    0
      伊勢名物の 『お福餅』  有限会社御福餅本家 (三重県伊勢市二見町)







      全国銘菓フェアをやってた某スーパーで購入してきました!







      外の包装をとくと、ポストカードとまではいきませんが、二見浦の夫婦岩を写した2種のきれいなカード状のものが入っていて、裏面には二見浦などの紹介文が掲載されています。



      地元を愛する心が伝わってくる一葉です。



       



      また、それと一緒にお餅を取り分ける為のプラスチックのヘラが付いています。

      これにはお福さんの顔が浮き彫りに。。。



      あまりの柔らかさに上手に取り分けられなかったワタクシを侮蔑のまなざしで見ている娘が目の前に。。。





      とろけるような柔らかいお餅に甘さ控えめの餡がたっぷり。



      こちらの商品は、国産の小豆と餅米を使用しています。





      実はコレ、ワタクシがイチオシ ! で娘に勧めたものなんですが。。。



      本当のことを言うと、ワタクシが求めていたのは 『赤福』 だったんですね。





      昔、若かりし頃、三重県津市に住む友人宅へひとり旅に出かけた際に、お土産として帰り際に渡された (記憶) のが、赤福で。





      初めて口にした瞬間の驚きは今でも忘れられない。



      とろ〜りとしたお餅の食感が衝撃的でさえありました。





      「つぶあん」 より 「こしあん」 好みのワタクシにとって、一口大のお餅の上に波状に塗られた餡もナイス グッド だったのです。





      今年8月に奈良に行った際に、帰りの売店で発見してイザ、購入!と思ったところ、暑さのせいで賞味期限が明日中ということだったので断念。



      やっと、今日リベンジを果たせたと言うわけ。

      (ただし、奈良で買おうとしたのが、赤福だったのかお福餅だったのかは覚えてません)





      赤福さんは数年前に不正事件を起こしてニュースになりましたが、お福さんも同じようなことをしていたようで。。。



      食に関することは特に敏感になりますので、正々堂々と御商売を続けて欲しいと思いますね。



      どちらも、とても美味しいんですから。











      ランキングに参加しています。

      ぽちっとClickしていただけると喜びます。

      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

      もう、みぞれ鍋で泣かない!

      0
        鍋の季節になると、うちの土鍋は乾く間もなく出動態勢に入りっぱなし ジョギング



        野菜がたくさん摂れるというので娘も結構気に入ってます。



        大根1本をおろして使う ”みぞれ鍋” のリクエストをしばしば受けるんですが、どうもワタクシは大根おろすのが辛くて。。。



        以前にも、500円払ってでも誰かに代わってほしいくらいだ、とこぼした記憶がありますね。

        (上限が500円ってとこがセコイんだな)





        なんと !



        もう、人に頼らなくてもへっちゃらになりましたよ。



         







        電動おろし器、その名も「シャキット」



        買ってしまいましたぁ 拍手



        大根投入口に差し込んで、備え付けの抑えを使って押し込みつつ電源を入れると、刃が回転してガリガリおろしてくれるってことです。







        なので、ちっとも疲れません。



        ほらね、こんなにたっぷり。







        このマシーンの残念なところは、大根が細身のものにしか対応していない。という点。



        差し込み口に合うように大根を微調整する必要がある。



        必ず、切れっぱしが発生するんですね 汗





        みぞれ鍋だったら、切れっぱしも鍋に投入してしまえばいいんですが、そうでない時、サンマに添えるとかステーキに添えるとかの為におろした大根の切れっぱしは千切りにして、グリーンサラダなんかに添えます。



        なので、必然的に大根おろしと大根サラダはセットで食卓揃います。



        大根のお味噌汁にするってこともありますけど。





        ところで皆さん、大根って使う場所によって甘味辛味の違いがあるのはご存知ですよね。



        葉っぱに近い頭のほうは甘味があるので大根おろしやサラダに。



        中央部分はみずみずしくクセがないので煮ものに。



        しっぽは辛味と繊維が強いのでお味噌汁やブリ大根などの味の濃い目のお料理に。



        ってな具合に使い分けるとより一層素材のうまみを感じられそうですよ。





        大根汁は殺菌効果があるので、うがいをするとカゼ予防に効果的 拍手



        ただし、辛味の強い汁でやるとかなりヘビーな状態。

        お気をつけあそばせ ショック









        ランキングに参加しています。

        ぽちっとClickしていただけると喜びます。

        にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

        にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村





        さつまいもはご飯のおかずになるか?

        0
          ”さつまいも”はもっぱら天ぷら。



          なんてったって、うちのパパさんと娘はイモ天が大好物!



          それでも、連日食卓に出すわけにはいかず。





          さつまいもアレンジに頭を悩ませたのには理由が。。。







          パパさんが近所のスーパーで買ってきたさつまいもが特大。



          100円だったって興奮ぎみ。





          これじゃぁ、イモ天にはデカ過ぎる。



          さつまいも=スイーツ なら思いつくけど、はて?ご飯のおかずは作れないものか。。。



          早速、PC でレシピ検索したところ、美味しそうなヒントを得て。。。





          小松菜、さつまいもを茹でて、すりゴマたっぷりのポン酢+ラー油で和えてみたとさ。









          さっぱりしたポン酢味のすき間から、さつまいものほんのりした甘さがにじみ出る感じが微妙でいい。



          ごまたっぷりで栄養満点 (のような気がする)





          じゃがいもと同じように炒め物にしてもいいんだね。



          塩コショウで味付けすれば、さつまいもの甘さがより引き立っていいかも。



          たくさんあるので色々試してみよっと。







          ランキングに参加しています。

          ぽちっとClickしていただけると喜びます。

          にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村









          常備して便利な肉みそ

          0
            ”肉みそ” ってくらいだから味噌味だよね。



             



            豚ひき肉大パックを一気に炒めます。



            今回は、味噌・しょうゆ・酒・みりん・砂糖に加えガーリックパウダーを大量に投入。







            少々湿気を吸ってパウダーとは名ばかりのガーリックを消費したくて使いました。



            豆板醤を入れる替わりに。。。





            でもね、いいよ。 結構 グッド





            これで、今夜はナスの炒め物。



            次は豆腐となんか野菜炒めにもいいし。



            かぼちゃの炊いたのにからめて餡をつけてもいいし。





            いろいろ試せる。 でも。。。



            あんまり続けざまはよろしくない 汗



            料理は飽きられたら最後 悲しい



            程良く間をとるのが秘訣ですねん。











            ランキングに参加しています。

            ぽちっとClickしていただけると喜びます。

            にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村





            うまいもん10

            0
              焼酎が続いた ”うまいもんシリーズ” にようやく 「洋」 の要素が登場です !



              (韻を踏んでみました)











              『フランシスコッポラ』



              こちらは娘のお友達のご家族からの頂きものです。



              このご家族からは指折り数えて何度も往復するほどお心遣いをいただいています。

              ワタクシんちからのお返しは1割にも満たないほど。。。申し訳ない汗



              本当にありがとうございます!





              重厚でありながら、渋さを感じないとっても口当たりの柔らかいワインです。



              名前からして、 ”あの映画監督フランシスコッポラが愛するワイン” の名目で売り出しているものと思いきや びっくり



              彼が自身のワイナリーで造っているらしいです。



              なんでも、数世代前から自宅用の常飲ワインを手造りしていたそうで、コッポラがワイナリーを初めて購入したのは1975年だとか。



              1978年には初出荷を果たしているそうで、そんなことはちっとも知りませんでした。



              って言うか、映画マニアでもないのでそっち方面には疎いです 汗





              毎日、廉価なチリワインを飲んでるワタクシとしては特別な日にちょっと腕をふるった料理と共にいただきたい1本ですね。





              ハテ ? この日の献立は何だったか !?









              ランキングに参加しています。

              ぽちっとClickしていただけると喜びます。

              にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

              にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村













              うまいもん9

              0
                うまいもんシリーズ続いてます 楽しい



                だって、いただいちゃうんですもん。 パパさんが。。。





                これまた、魅力的な 「百年の孤独」







                これまでの飲酒人生で何度かめぐり会ってきたロマンチックなネーミングの焼酎ですな。



                宮崎県児湯郡高鍋町 合資会社黒木本店



                とても、自身で購入するには気合を入れないといけません。



                清水の舞台が近所にあれば飛び降りてもみるんですが。。。





                斜めに貼られたラベルはコルクの薄いシート状のもので、なぜか下半分には英語で (たぶん) この焼酎についての説明が記されているものと思われます。



                大麦焼酎を長期貯蔵してあるためトロリとした舌触りをストレートで味わうのが初めの一杯。 



                ウフフ ラブ









                そして、北海道斜里郡清里町の 「浪漫倶楽部」







                じゃがいも焼酎とな。



                いつぞやは、さつまいも焼酎を飲んだような。。。そっか、あれは焼き芋焼酎 「鬼火」 じゃったのう。



                まったく、いろんなもので焼酎ができるもんで飲み比べが忙しいったらありゃしない !



                ってか、自分で買ってないし 汗



                こちらは、全くじゃがいもを感じさせない飲み口。



                というか、じゃがいもの汁って飲まないもんね。



                なんとかじゃがいもを感じようと追求するふりをしてクイクイいってます 楽しい



                パパさんは諦め顔です。 ハイ 汗





                以下はHPからの抜粋です。



                『北海道では乙類焼酎のクセに馴染めない方が多い為、臭みを消す研究を日夜続けていました。臭みを消すとジャガイモ焼酎本来の旨みも消すことになりますが、このジャガイモのクセをホワイトオークで貯蔵する事により旨みに変えることができました。』







                美味しいお酒を呑むと、いつもの定番家庭料理 (作るのはワタクシね) がひと味違ってきちゃいます ラブ







                それで納得していいのか !?









                ランキングに参加しています。

                ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村



                うまいもん8

                0
                  壱岐焼酎 『守政』 (もりまさ)



                   



                  甕仕込みの41度



                  醸造元は、有限会社 山の守酒造場 (長崎県壱岐市)







                   





                  もちろん、いただきものです。



                  すいすいと喉をとおる美酒はワタクシにとって魔物でござる 怒り





                  こうやって、ロックで飲める焼酎は味わい深くて大好き。



                  ついつい飲みすぎちゃうのがタマニキズなのだけど、明日の一杯の為にぐっと我慢するのも修業のうち !?







                  ずっと若いころは日本酒一点張りだった時期があったのですが、日本酒よりもさっぱりした飲み心地の焼酎はいいですねぇ。





                  お酒をどれだけ楽しめるか、ということが自身の健康のバロメーターであります。









                  ランキングに参加しています。

                  ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村



                  うまいもん7

                  0
                    皆さん、このお顔どこかで見たことございませんか。







                    マーロウ氏です。



                    美味しい美味しいプリンをいただいちゃいましたぁ ラブ



                    耐熱ガラスビーカーとモマ陶器入りの2種類。









                    北海道フレッシュクリームプリン



                    かぼちゃのプリン



                    エスプレッソのプリン



                    抹茶のプリン





                    卵の凝固作用だけで固めている純粋なプリンだそうです。

                    バニラエッセンスなどの香料でなく天然バニラビンーズが芳しい逸品。





                    お店のオススメはお皿にうつ伏せに移してからお召し上がりください、とのこと。







                    自家製のカラメルがたっぷりトロ〜ッとお皿にたまります。



                    卵の香りとカラメルの香ばしい匂いを鼻腔に感じつつ一口ほおばると弾力のあるプリンが口内で踊ります 楽しい





                    グルメレポートをしているにもかかわらず 「美味しい!」 しか発しない不慣れなタレントさんとかたまにいますよね。



                    他にボキャブラリーはないのか?と疑っちゃってましたが、今考えが新たになりました。



                    あれは正解です。





                    美味しいものには 「美味しい!」 が一番の賛辞。



                    それ以外に言葉は見つかりません !



                    スプーンを口に運ぶたびに何度も繰り返す 「おいし〜い ラブ









                    かぼちゃはこっくりとして、素材感がきちんと味わえる食べ応え。



                    抹茶はサラリとしているようで濃厚な風味がたまらない。



                    エスプレッソは全く趣のちがうほろ苦さ。



                    どれも感嘆の声をとめられない美味。







                    そんなマーロウの激うまプリンでした。







                    最後に直近の催事情報をHPから転載させていただきますね。



                    10月11日(木)〜10月17日(水)

                    神奈川県横浜市 東急百貨店 日吉店 1F



                    10月10日(水)〜10月16日(火)

                    東京都新宿区 ?島屋新宿店 地下1階



                    9月20日(木)〜9月26日(水)

                    東京都新宿区 ?島屋新宿店 11階



                    だそうです。





                    常設店は神奈川にしかないので、こういった催事や通販でお試しになってくださいね。





                    このプリンに夢中になった娘は、アーモンドプードル100%のパウンドケーキを是非クリスマスに食べたいと言い出しました。



                    どれくらい前から予約すればいいんだろう。。。



                    パーティプリンという1リットル以上の容量のバカデカぷりんちゃんもあるらしいのでサプライズで頼んでみるのもいいかも。







                    ランキングに参加しています。

                    ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                    単身者なら西荻窪

                    0
                      ある日の夕食はこの街で調達。



                      西荻窪に用事があって、駅前 (南口) の商店街をフラッと通りましたとさ。



                      商店街入り口の和菓子店 「亀屋万年堂」



                      水ようかんとわらび餅が並んでオススメコーナーで客の気を引きます。



                      水ようかんの試食 (これがまたたっぷりの量で太っ腹な感じでいい) をした娘は、その異常な口どけの良さに目をみはり、どうやら高級すぎて敬遠した様子。



                      お隣のわらび餅にもついつい手がのびて (こちらも商品の半量くらいがデンと試食) 超感激楽しい



                      冷たいお茶もごちそうになったことだし、



                      わらび餅3個入り1パック ¥210 をGET拍手









                      ニコニコ顔で3歩ほど行くと、



                      「いもっこ屋」 でなんか煮えてる。。。





                      角煮のタレで煮たと思われる、どれを見ても茶色の惣菜と鶏めしおにぎりやだんご、餅類の和菓子などもデ〜ンと自信ありげに陳列されています。



                      人のよさそうなマスターに話を聞くと、博多に本店があって初の東京進出が西荻だとか。



                      ディープじゃん?





                      豚の角煮切り落とし1パック ¥500



                      たまねぎまんまる煮1個 ¥180×2







                      写真撮る前に我慢しきれずに食べちゃった大学芋は外の皮がパリッパリ びっくり



                      小パック ¥150 をGET拍手



                      たまねぎは下ゆでしたものをやはり、角煮のタレに漬けてあるそうです。



                      すごく甘くて美味しかったです。





                      角煮と一緒というと煮玉子が定番ですが、家でもいろんな素材を煮てみると美味しいでしょうね。





                      短い商店街を幸せ気分で抜けると、正面に 「松寿し」 のショーケースが目に飛び込んじゃって !



                      最近、うなぎが食べたい、うなぎが食べたいと切望している我が娘。



                      似ている (煮ている?) 穴子も大好物!



                      こちらはお持ち帰り用の押し寿司の種類が豊富で、迷う迷う。。。



                      初心を貫き、



                      穴子押し寿司 ¥500

                      バッテラ(さばの押し寿司) ¥550 をGET拍手







                      写真上方は 「いもっこ屋」 の角煮切り落とし





                      しかし、安いよね。

                      閉店間際の売りつくし価格じゃないんだよ。



                      正規の値段だから。。。





                      他にも迷ったのが、海老押し寿司、さけ押し寿司、磯巻 (穴子とたくあんが昆布で巻いてあるやつ) 、北海巻 (さけときゅうりが昆布で巻いてあるやつ) などなど。



                      いなりや細巻きも。







                      夕方だったせいか、どの惣菜を見ても心と体が要求する。



                      デパ地下の惣菜は高くて手が出ないけど、ここだったらいろいろ買ってもそんなにお財布にひびかない。



                      ワタクシ向けの商店街をまた新たに発見してしまったのでした。



                      次に来ても同じコースを歩いてしまいそうだ 汗







                      通りを違えれば激安やきとり 「よね田」 はあるし、行列の絶えないラーメン 「はつね」 もある。



                      こりゃぁ、一人モンにはうってつけの街やね。





                      主婦にもね。





                      ランキングに参加しています。

                      ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM