マイケルじゃないよ

0
    『 ネバーランド 』 恩田陸  集英社 (2000/07)



    某有名進学校の寮が舞台。



    なのに !



    ネバーランドと聞いて、マイケルジャクソンを思い浮かべる年代は???



    性的虐待疑惑で一躍話題になった、マイケルの自宅兼遊園地がこの名前でしたね。





    イメージがそれでかたまってしまったワタクシの頭は、何やらいかがわしい事件でも起こるのでは・・・・



    との先入観をもったままスタート。





    冬休み、寮に居残った3人と外部からの参入者1人、計4人の秘密の告白。



    プチ誘拐が原因の女嫌い、母親殺害疑惑、両親離婚調停中、妾の子が父の本妻から性的虐待。



    フツーの生い立ちとは言い難い、それぞれの苦悩。



    広い敷地内、ひっそりとした古い寮でのたった4人の生活で否応もなく高まる親密感。



    ” 心を許す ” というよりも、あからさまにわだかまりを発散させてくれたシチュエーションに全員が感謝したはず。





    居残り1日目から7日目までの短い時間の中で、トゲトゲした4つの個体がなんとなく丸くまとまってゆく描写が間接的でいいです。



    若者らしい言動と、あるある的な温かくて身近なエピソードなどにも魅かれます。





    男子校だからか、ほんの少しBLっぽさが垣間見れる作品です。







    お店の正面玄関はこちら ⇒



    ランキングに参加しています。

    ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.07.18 Thursday
      • -
      • 21:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM