葡萄のバッグチャーム、新色は斬新!ブラックグレープ

0

     

    黒い葡萄と言っても極めて濃い紫、または黒と見紛うほどの濃紺。

    まるで黒に見えるというニュアンスですね。

     

    皆さんが良くご存じの「ピオーネ」は黒葡萄の王様と言われるほど。

    お馴染みの「巨峰」と「カノンホールマスカット」を交配し生まれた品種らしいです。

     

    今回の葡萄のコンセプトはこのピオーネを代表とする黒い葡萄の仲間たち。

    イメージに最も近かったのは新作に使ったネイビーブルーのビーズです。

     

    ただ、サイズ違いを使うにしろ、一色で決めてしまうよりやはり濃淡を出したい。

    と、そこでやや明るめのネイビーに星を散らしたようなデザインビーズをプラス。

     

     

    微妙なトーンの違いが影をつくるかののように立体感を出してくれます。

     

    今回の解釈、方向を変えれば=黒に近い紫=という選択枠もあり、今後の課題となります。

     

    日本の伝統色が学べるサイトでは、

    紫系→極めて黒に近い深い赤紫色は「至極色(しごくいろ)」と呼ばれるそうですよ。

    青系→黒色に見えるほどの暗い藍色、紺よりもさらに濃いのは「勝色(かついろ)」とのことです。

     

    日本独特の表現方法が奥深いですね。

     

     

    こんな色に合わせてみたら。。。というご提案2点を掲載します。

     

     

     

    いかがでしょうか。 参考にしていただけましたら幸いです。

    商品ページには茶系に合わせています。是非ご確認ください。

     

     

    ショップには葡萄各色揃っています!

    お手持ちのBAGにお似合いの色・サイズがきっと見つかるはず!

    アレンジのご希望はお気軽に!

     

    葡萄のバッグチャームはコチラ⇒ Click

    房・フリンジの商品はコチラ(上記の商品を含みます)⇒ Click

     

    実は只今セール中!!9/10まで。

     

    お店の正面玄関はこちら ⇒

    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.05 Monday
      • -
      • 17:30
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM