ひとの歴史を処分する

0

    小学校1年生から6年生、各学年ごと、各教科ごとのプリント・テストほか

    ビニール袋に小分けして保管してありました。

     

     

    中学、高校の学級通信、毎月先生が編集して配ってくれた大切な記録。

     

    山のように積まれて納戸を占領していました。

     

     

    歳をとって暇になったら、見かえして懐かしむのもいいかと長年とっておいたもの。

     

    しかし!! 見ないですよねぇ〜今更。。。

     

    最近、片付けることに勢いづいてきているのをチャンスと思い

    ようやく処分するに至りました。

     

    一年生の数字ドリル、書き方見本になぞって書く「1」「2」「3」。。。。

    四角い升目に点線の十字に区切られている中に書く漢字の初めは「一」

     

    なんだか不真面目な答案用紙には、名前を書き忘れたり半分ほど空欄だったり。

    そのくせ裏面には妙に緻密に友達の似顔絵やマンガを描いたり。。。

     

    トホホな様子も今となってはクスッとしてしまいます。

     

    プリント、テスト、ドリルなどは処分しましたが

    絵日記や作文、写生大会の画、工作の作品は捨てられません。

     

    一緒に見て笑いたいものですが、叶うことはあるんでしょうか。

     

    これらは、私がいなくなってから娘本人がどうにかするでしょう。

     

    産まれる前から編んでいた赤ちゃん用のベストやドレス、

    幼少期に縫った洋服などもシミだらけだけど捨てられませんでした。

     

    私としては、孫に見せたり着せたりしてやりたいと思っているのですが。。。

     

    迷惑かな、お互いに。

     

     

    お店の正面玄関はこちら ⇒

    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.07.19 Friday
      • -
      • 18:01
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM