うまっ!しか肉、ごちそうさまでした。

0

    久々にお料理ネタです。

     

    某所から鹿肉をいただきました。ジビエですね。

     

    まず、味付けのための準備。

    漬け床の基本の味噌。赤味噌多めのMIXです。

    酒、、醤油、みりん少々でのばしておきます。

     

     

    さて、お肉はカットしやすいように半冷凍の状態でご対面。

     

     

    写真は撮りませんでしたが

    この段階で肉の表面にアイボリーの剛毛が張り付いていたりなんかして

    適度にワイルドだったのですよ。

     

    向こう側の肉はシチュー用にぶつ切り。

    手前はソテー用にスライス。

    部位には詳しくないですが、スジもありました。

     

     

    先ほどの味噌に漬けます。(このあと両面にたっぷり)

     

     

    半日冷蔵庫で休ませて晩御飯時にグリルで焼きました。

     

     

    しっとり柔らかく仕上がりましたよ〜。

     

    う〜ん、贅沢−−−−−!!

    シチューもホントに柔らかく煮えて美味しい。

     

    数年前にうかがった蕎麦・ジビエ料理の名店、

    兵庫県三田市の「山獲(やまどり)」で味わった赤ワイン漬けも候補だったんですが、

    今回はシチューにして正解だったな。

     

    「山獲」に行ったときのBlogはコチラ↓↓ 2年前でした。

    http://blog-oncemore.jugem.jp/?eid=1346

     

     

    はぁ〜〜満足満足。

    ごちそうさまでした。ありがとう。

     

     

    お店では母の日フェア開催中です。⇒ Click

     

     

    お店の正面玄関はこちら ⇒

    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


    スペアリブを美味しく食べよう

    0

      お肉大好きです。

       

      スペアリブは醤油ベースにマーマレード投入の照り焼き風に作ることが多いのですが

      今回はデミグラスソース風味の煮込みにしてみます。

       

      お肉はフォークで表面にブツブツと穴をあけて、酢に浸してしばらく置きます。

       

       

      両面まんべんなく浸します。

      小一時間するとしっとり柔らかい手触りに。

      この酢漬け、なんにでも応用したくなります。

      ステーキ肉にもいいですよ。

       

       

      油を少しひいたフライパンでこんがり焼き目をつけます。

      いじりすぎないのがコツ。

       

       

      余分な油分をキッチンペーパーで吸い取ったら

      玉ねぎの薄切りと赤ワインをひたひたに投入します。

       

       

      アルコールがとんだら水を足してひと煮立ちさせ

      デミグラスソースを加えて中火〜弱火でコトコト。

       

       

      オレガノなどで調整して仕上りです。

       

      人参もいれたらよかったかな。

      食すときはブロッコリなど緑を添えると綺麗ですしいいですよね。

       

       

       

      母の日ギフトにお勧め商品集めました⇒ Click

       

      美味しいもの大好き!な店長のお店の正面玄関はこちら ⇒

      ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

       

       

       

       

       


      こんなの使ってみました。レンジでパスタ。

      0

        こういうものがあるのは知っていたんですが、

        一人分でも鍋でゆでていた今まで。

         

        たった¥100ほどで買えたので使ってみました。

         

        いったい、自分が普段何グラムのパスタをたべているのか??

        この際なので計ることに。

         

        100グラムでは心もとないので、110グラムにしました。

         

        取説によると、鍋で茹でる時間より+5〜6分所要します。

         

         

        500または600Wのレンジ用ということでした。

        パスタは最大150グラムまで対応です。

         

        容器の内側にある印まで水を入れて、塩も小さじ半分フリフリします。

         

        600Wで11分加熱。(ゆで時間7分のパスタの場合)

         

         

        11分後。 チン!! 蒸気ムンムンです。

         

        今、このタイミングでレンジ内をお掃除したら効率いいのになぁ。。。

        でも、そんなことに手を出す余裕はない!

         

        すぐにフタをして、両端のスリットから交互に湯を捨てます。

         

         

        フタをしっかり押さえて、熱湯を浴びないように注意しながらね。

        フタがはずれちゃうと、金銭的にも心情的にもザンネンなことになりますからご注意を!

         

        まったく問題ないゆであがりです。

         

         

        オリーブオイルをすぐにからめて、特製ナスミートソースをかけました。

         

         

        コレは使えますね。

         

        パスタランチが多くなりそうです。

         

        熱湯を注ぐだけ、っていうタイプもあるみたいだけど。。。

         

        そっちはどうなのかな。。。

         

         

        一部写真をつかわせていただきました。⇒ Click

         

        毎日ひとりランチの店主のお店の正面玄関はこちら ⇒

        ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

        にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

        にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

         

         

         


        苦いのは人生だけじゃない!大人のエッセンス

        0
          行きつけの美容院の店主から、ときどき美味しい素材をいただいています。

          北海道にいらっしゃるお兄様から届くという、旬の山のもの。

          過去のBlogを見直したら、昨年も3月に同じようにいただいてました!

          http://blog-oncemore.jugem.jp/?eid=811

          ↑↑の記事にあるように、昨年断念せざるを得なかった「ふきのとう味噌」

          今年は実現できました。

          というか、そうしないことには消化しきれませんでしたので。

          (なんと贅沢なことか。。。)



          桃の缶詰を汁(シロップ)ごと使って作るのがミソ、と教えてもらいました。


          ふきのとうを粗みじん切りにしてゴマ油でいため、刻んだ桃の実をシロップともども投入。

          甘味料は何も追加せず、シロップだけの甘味で十分でした。

          豆板醤、コチュジャンでこっくりピリッとした味付け。

          たっぷりのすりごまを投入するのが要です。

          仕上がりはこんな感じ。


          鯛しゃぶの後の鯛茶漬けに添えたり、ご飯にまぶしておにぎりにしたり。

          ジュワッとしみてくる苦みがいいですね。



          ちょっと焦げましたが、厚揚げに塗ってグリルで焼いたの。

          香ばしさが増して美味しいです。

          お昼はパスタにたっぷりからめて和風スパゲッティー。
          ベーコン、にんじん、玉ねぎと最後にルッコラ。


          サンドイッチにしてもいいような気がします。
          蒸し鶏といっしょにはさんだりして。。。ね、美味しそうでしょ。

          まだ瓶にいっぱいあるので毎日少しずつアレンジして使っていこうと思います。



          お店の正面玄関はこちら ⇒

          ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

          にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村
           

          自己流辛旨チキンの唐揚げ

          0
            ケンタッキーフライドチキンのCMを見て、作ってみようと思いました。

            映像のインスピレーションだけで勝手にイメージして。。。

            (以下、まったく、ケンタッキーさんとは関係ありませんし、逆に失礼なんですが。。。)

            ひとくち大にカットした鶏もも肉に、酒・醤油少々、中華ダシ粉末ササッーと赤トウガラシ粉末ザザッーと



            もみもみして放置することしばし。。。


            片栗粉と小麦粉を1:1で混ぜたものにまぶして揚げました。


            ふわっとした食感とピリ辛の味付けがとても美味しかったです!

            適当に味付けしましたがなんとなかるもんですね。


            まぁ、どんな結果になるにしろ、食べられないものにはならないと思うので

            やってみるべし!!です。

            めずらしくロゼワインに合わせました。

            ロゼは色が綺麗なので、目がうれしいですね。

            美しいもの、だいすきです。



            お店の正面玄関はこちら ⇒

            ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

            にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村
             

            いつもとちょっと違うスペアリブ

            0
              我が家のスペアリブの王道は、オレンジマーマレード(ジャム)を甘味に使うこと。

              近所のイオンには残念ながら ”ソレ” が売っていませんでした。

              弱火でじっくりお肉に火をとおし、
              お試しのつもりで使ったのがブルーベリージャム。



              甘味としては他に黒糖や味醂も入れましたが、

              結果として、マーマレードでなくても美味しく出来ましたとさ。


              要は増粘剤のチカラをかりること。

              イチゴジャムと迷ったんですけどね。 どちらにしても同じだったかも。

              ムシャムシャと一気に食べちゃいました。 濃いめの味付けは野菜で緩和。

              ごちそうさまでした。

               

              マイブームなカレー

              0
                現在、美味しくいただくことができるカレーのいろいろ調味料の覚書

                メインのルゥはS&Bゴールデンカレー辛口

                ヨーグルトは2人前当たり大さじ山盛り3杯

                ↑↑ これがいいんだと思います。

                あとは以下のとおり。

                ウスターソースちょろっと
                ケチャップちょろっと
                チキンコンソメさらっと
                あらびきコショーささっと
                ガラムマサラさっと
                砂糖ちょろっと
                バターはお好みで

                ”ちょろっと” と ”ささっと” の具合をその都度かえてみてはどう?

                それぞれの味覚にドンピシャな味をぜひ探し当ててくださいね。

                カレーは失敗しても無駄にはなりませんから。。。ってか失敗ってありえないかも。

                カレーうどんの時は、チキンコンソメをかつをダシに替えるといいです。

                汗をかきながら食べちゃってぇーーービール



                お店の正面玄関はこちら ⇒

                ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村  

                噂のポテチパン

                0
                  作ってみました。

                  本日のランチ。

                  キャベツ粗みじん、人参粗みじん、玉葱スライスに塩をふり、しばらくおいておきます。

                  水で塩をながし、きつくしぼったら砂糖と酢とマヨネーズでしっかりめに味をつけます。


                  カルビーのり塩ポテトチップをくだいて加えます。


                  分量の加減が曖昧ですが、こんな時はフィーリングが大事です。


                  できるだけ、食べる直前にパンにはさみたいのでタイミングよくパンを焼き始め。。。

                  もっぱらグリルで焼くようになったパンは少し高さがあると焦げ気味。

                  だが、それがいいエクステンション



                  案外、量は挟めないものです。

                  そして、これだけでは全くお腹にたまらないのでもう一品。


                  スパムのたまご包み(?)も挟んでみました。

                  とっても男前な出来栄えです。

                  ランチというか軽食?

                  これのおかげで晩御飯が待ち遠しく、いつもより美味しく感じられるのではないでしょうか。。。

                  そろそろ、厨房に立つ時間です。



                  お店の正面玄関はこちら ⇒

                  ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                  バンバンジー

                  0
                    久しぶりに食べたくなったので。。。

                    中華ごまドレッシング、パクチードレッシング、ポッカレモン、わさび少々、マヨネーズ



                    ぶっつけ本番でタレをつくってみましたところ。。。

                    美味い!!!


                    笠原流 沸騰した湯に塩少々をいれて鶏肉ささみを投入したら火をとめて5分

                    氷水にとり1分したらキッチンペーパーで水分をとる。

                    たべやすい大きさに指でさく。



                    しっとりとソフトな仕上がりはクセになります。

                    上記のソースに和えて出来上がり〜!



                    ささみを茹でるのではなく、” 湯に浸す ”  というところがミソなんですね。

                    パサパサにならず良い食感ですよ。 お試しあれ!

                     

                    苦みが大人味、ふきのとう辛味噌炒め

                    0
                      永年かよっている美容師さんのところへ行きましたら、おみやげに ”ふきのとう”をいただきました。







                      北海道のご実家のお兄様が山で採ってくれたんですって。



                      正真正銘の天然もの。



                      なんでも、これらを採った翌日は大寒波で大雪になったそう。



                      Good job グッド  兄上





                      実はワタクシ、この時期このタイミングで少々期待して伺ったことも否めません 汗



                      下心が見えちゃったかな。





                      そうそう、以前は行者ニンニクをごっそり頂いたこともありました。



                      その記事はコチラ⇒http://blog.handmade-oncemore.com/?eid=617636



                      続きもありました⇒http://blog.handmade-oncemore.com/?eid=617756



                      あれま ! 4月じゃないですかっ びっくり



                      それにしてもすごい量でしたね。





                      さて、ふきのとうは天ぷらもいいけどちょっと変わり映えと思って作ったのがコレ。









                      赤味噌、豆板醤、酒、みりん、砂糖などで甘辛みそ味。



                      拍子切りしたジャガイモ、きくらげ、人参などと一緒に。



                      最後にゴマをた〜っぷりフリフリしました。





                      こんなに大きいコも含まれていたせいか、ほんのりどころかしっかり苦い!







                      無理せずに残して、ふきのとう味噌(常備菜)にでもアレンジすればいっか、と思っていた矢先。。。



                      パパさんがたいらげてしまいましたとさ。





                      春をたっぷり、ごちそうさまでした。







                      お店の正面玄関はこちら ⇒



                      ランキングに参加しています。

                      ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM