神代植物公園のバラ園

0

    春のバラが見たくて再訪です!

    正門を入ってすぐにツツジの盆栽が展示されていました。これもまた素敵。

     

    バラ園の手前にある芍薬にも期待して行ったのですが残念ながらほとんど終わってました。

    さみしくなった園をひとまわりすると

    なんともゴージャスな子が最後の雄姿をふりしぼってくれてました。

     

     

    迫力ありますね。「ビロードクィーン」ですって。

    咲きそろっていたら圧巻だったろうなぁ、と悔しい気持ちも。

    また来年リベンジだぁ!!

     

    このエリアには牡丹もたくさん植えられています。もう終わってましたが。

     

     

    さて、バラのほうはというと。。。

     

     

    色とりどり一面バラだらけ。(当たり前)

     

    秋には見られなかったフェンス沿いのつる薔薇が綺麗でした。

     

     

    そう、昨年の11/3にも訪れました。まったく色のないフェンスは下記でご覧になれます。

    http://blog-oncemore.jugem.jp/?eid=1938

    このときはダリア園も満開で、ダブルで楽しめたのでした。

     

    さて、今日は少しタイミングが遅かったのであまり被写体に恵まれなかったのですが

    モデルに抜擢された子たちを見てくださいね。

     

     

    園内、いくつかバラのアーチがあります。

     

     

     

    薔薇のドームの中にはチェアが2脚。

    お嬢様になりきって写真が撮れます。(が、影になりそう。。。)

     

     

    どう頑張ってもお嬢様になることができない人は無人の状態で遠巻きに撮りますw

     

    太陽が傾き、やっと写真が撮りやすくなった頃に見つけたレディ。

    これから下は彼女の一生を追えそうだったので順に載せていきますね。

     

     

    と、こんな流れ。

    自分の庭ならばここまで放っておくことはないのですが、最期の最期という感じが哀愁?

     

    気温が30℃に届きそうな暑さの中、全体的に一番花はそろそろ終盤。

    二番花がスタンバイ中というところ。しっかりした蕾がたくさんありました。

     

    次の見ごろはTwitterなどを参考に見定めてくださいね。

     

    ★★この記事内の写真はすべて2019年5月24日に撮影したものです。

     

     

     

    アクセサリーショップの店長です。

    只今アニバーサリーセール開催中!よかったら覗いてください↓↓

     

    お店の正面玄関はこちら ⇒

    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
    にほんブログ村


    満開の藤、空を仰ぎ見て。

    0

      亀戸天神へ行ってきました。

      藤まつりの最中なので出店がたくさんでした。

       

       

      総武線の錦糸町と亀戸の中間、どちらからも徒歩15分ほど。

      私は錦糸町から向かいました。

      亀戸天神に着く少し手前で、店先に藤棚のある場所に長蛇の列。

      くず餅で有名な「船橋屋」さんでした。

       

       

      藤棚の下を歩くと頭上が紫一色に染まりました。

      降ってくるような姿は独特ですね。

       

      藤をからめてのスカイツリーとのショットも要所要所で撮れました。

       

       

      池がある景色っていいですよね。

       

       

      昨年はもっと迫力があったと、少し残念そうに言っていた方がちらほら。

       

       

      そうなんですねぇ。。。それなら来年も来てみましょうか、と思ったのでした。

       

      藤まつりは5月上旬まで。興味がある方は是非行ってみてくださいね。

       

       

      只今セール中!お店の正面玄関はこちら ⇒

      ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


      今が見ごろ!根津神社つつじ祭り

      0

        晴天に映えるピンク・オレンジ・紫ときどき白のつつじが圧巻です。

         

         

        都心にあり行きやすい場所でしたのでちょいと足をのばしてきました。

         

         

        つつじ祭り期間中もあって屋台がたくさん出てましたね。

        お子様連れも飽きずに楽しめるのでは?

         

         

        つつじ苑は¥200徴収されますが、安いくらいです。

         

         

        もっこもこ、ぎっしり花をつけ、こんもりと丸くまとまった姿がかわいいです。

         

         

        細くとがった花びらの珍しい花もありました。

         

         

        街の生垣ではちょっと見かけない品種も。

        こちらのつつじ苑にはなんと!約100種類のつつじがあるそうです。

         

         

         

        暑さを感じるくらいの一日。まだ見ごろは続きそうです。

        因みに、つつじ祭りは5/6まで。

         

        今日は平日でしたが、正午過ぎるとぐんと人が増えました。

        混雑嫌いの方はなるべく早い時間に出かけた方がいいですよ〜。

         

        私見ですが、巾着田の曼珠沙華と同じくらい心にささりました。

        秋の曼珠沙華に興味がございましたら↓↓も是非お読みくださいね。

        http://blog-oncemore.jugem.jp/?eid=2264

         

         

        美しいものが好き!ビーズアクセサリー作ってます。

        母の日にぴったりのハンドメイドを探してみませんか? ⇒ Click

         

         

        お店の正面玄関はこちら ⇒

        ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

        にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

        にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


        美しいぼろ布展「BORO」

        0

          浅草寺にほど近い「アミューズミュージアム」にて2019年3月末日まで開催中です。

           

          今から50年ほど前、東北をほぼ単独で調査して足で集めたボロ布や衣服、古民具ほか

          民俗学者である田中忠三郎氏のコレクションです。

           

          極貧・極寒の青森で人はどのように生活していたのか。

          当時、木綿を使うことを禁じられ、麻のみで厳しい冬の寒さをしのいでいた農民たち。

          どんなに小さな布切れも粗末にしない。

          大切に大切に重ねたり縫い合わせたりして苦労して工夫して生活に最低限必要なものだけを形に成して使う。

           

          宝物のように保存されている端布を見ると、

          使うあてのないハギレを持て余している今の自分がまるで愚か者のような複雑な気持ちになります。

           

          夜は親が子供を守るように裸で抱き合って眠るそうです。お互いの体温を蓄熱させるように。

          ボロを継ぎ足して継ぎ足して、重ねて重ねて厚く重くなった布をまとうようにして。

          幾重にも布を重ねることで何キロもの重さになった掛布団が展示されています。

          その重さを手で触れて確認することができるのですが、

          物理的な重さ以外に、重要な何かを感じさせられます。

           

          極寒の東北で、今のような暖房器具のない環境で十分でない寝具の心もとない温もり。。。

          布に限らず、あらゆるアイテムがあふれすぎている生活に慣れてしまっている現代では

          想像するのさえ難しい問題です。

           

          そんな過酷な状況においても、女性は少しだけオシャレ心を刻み主張します。

          その健気な痕跡も垣間見ることができるのです。

           

          寺山修司氏も、自身の映画撮影に田中氏のコレクションを使ったそうです。

          オファーの経緯から映画のシーンの写真パネルの展示や衣装を着たトルソーも見ることができます。

           

          こちらのミュージアムは老朽化により2019年3月末日で閉館となります。

          公式HPは以下になります。

          http://www.amusemuseum.com/blog/2018/04/10-1082.shtml

           

          田中氏のコレクションはきっと場所を移して展示が継続されることでしょう。

          そうであってほしい、と切望します。

           

          展示会場内随所に掲示されているパネルには田中氏の著書のヒトコマが抜粋されています。

          これがまた心に響くのですね。

           

          田中忠三郎『 物には心がある 』は同館1Fで販売しています。

          書店では買えないようなので、こちらでお求めください。

           

          見ごたえタップリの特別展。

          貧しくて悲壮感ただようだけの展示ではないことを感じられると思います。

          ざわざわとした残像がいつまでも残る忘れられない企画展です。

           

          興味がございましたら、ぜひ期限までに訪れてみてください。


          全国のやきものを堪能、小金井公園で。

          0

             

            がっつり買いたい派も目の保養にぶらぶら派も

            それなりに楽しめる一大イベント。

             

            都立小金井公園は娘が小さい頃、時々行っては自転車の練習をしたことから

            我が家での呼び名は「自転車の公園」

             

            蒸気機関車に乗れたりするので子供たちに人気。(動きません)

             

             

            広大な敷地内には遊具も充実していて賑わってます。

             

            見渡す限り、桜の大木がぎっしり。

            この枝が桜色に覆われる様を想像するだけでワクワクしますよね。

            ここでのお花見は絶対にオススメ。

             

             

            久しぶりの訪問を立派な皇帝ダリアが迎えてくれました。

             

             

             

            さぁ、運命の出会いを求めて、秋晴れのいちにち存分に楽しむことにしましょうか。

             

             

            気に入ったシリーズをまとめて揃えられる良いチャンス。市販よりお安いですしね。

             

             

            ↑↑ 話術に長けたご主人のおしゃべりを少し距離をおいて聞いていると楽しい。

             

             

            ↑↑ 独特の感性にハッとさせられました。白いテーブルに似合いそう。

             

             

            ↑↑ 結構こういう感じが好き。 あ〜改めて見たら欲しくなったわぁ。。。

             

             

            ↑↑ 海苔巻きが面白かったです。

             

             

            ↑↑ シンプルな波佐見焼き

             

            う〜ん、一期一会を期待しましたがあまりに多すぎて結局買えない。。。

             

            ちょっと気になる器があったのですが、一回りしてから帰り際に買おうと思っていたら

            売り場にたどりつけなくて結局買えずじまい。

             

            この日持ち帰ったのは、B品の青いお皿¥324とチョコまんじゅう。。。。

             

             

            ってわけではなくて、

             

             

            「備前玉」という備前焼の素材をまるめたもの。

            これをお米と一緒に炊くとふっくら美味しいごはんになるそうです。

            お湯を沸かすときに入れるとまろやかな湯になって、コーヒーやお茶がバツグンに美味しくなるとか。

             

            江戸東京たてもの園(公園敷地内)の入り口ちかくで売っています。

            気になる方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

            他の使いみちも説明書をいただけますよ。

             

            各地のコーナーいっぱいに器・器・器

            曲げわっぱの弁当箱や木製わん・スプーンなども売ってました。

            あとは佐賀県・九州の物産ブースも。

             

            市販で買うより安いし、値切るより先に「今なら○○円にしますよ」なんて声も聞こえます。

             

            衝動買いしないように現金はほとんど持たずに出かけましたが

            今は露天でもクレジット可能なんですね。

             

            とにかく、老若男女たくさんの人で賑わってました。

            器が好きということはお料理も好きな人が多いのかな、と思いながら。

             

            最後に、個人的につい目が拾ってしまったアイテムを続けざまに。。。

             

             

            こんな感じですかね。

             

            連次さんの器はかなり気になりました。

             

             

            11/18まで開催です。

            なんとか雨はまぬがれそうですがテントなので降られても大丈夫。

             

            土日は駐車場混みますね。

            私は武蔵小金井から15分歩きました。バスも出ています。

             

            是非訪れてみてください。

             

             

            ハンドメイドアクセサリーを販売しています。

            クリスマスアイテムも揃いました。

            お店の正面玄関はこちら ⇒

            ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

            にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


            満開の曼珠沙華、念願の球根購入

            0

              9/20に巾着田の曼珠沙華を堪能してきました。

               

               

              ずーーーーっと向こうまで真っ赤な絨毯が続きます。

              振り返っても真っ赤です。

               

               

              数年前に訪れたときよりぐっとエリアが広がっているように感じました。

               

               

              ↓↓ あいあい橋を渡りはじめの景色。

              橋をのぼりつめても木が茂っているので肝心の曼珠沙華が見えません。心からザンネン(´・ω・`)

               

               

              白い花が見えるのは管理事務所付近です。

               

               

              私は河原でおにぎりを食べて帰りました。

              大勢でピクニックみたいな団体も楽しそう。

               

              ほんとうに素晴らしい場所ですね。是非一度は見てほしい景色です。

              あと数日で見ごろは終わるでしょう。

               

              開花情報はこちらでチェック↓↓

              http://www.kinchakuda.com/2016kaika-ma.htm

               

              最盛期は5〜7日間くらいしかないのが現実です。

              花の命は短いのです。

               

              「おんなじ花ばっかりでつまんねぇな」とぼやいていた男衆。

              そういうものですよ、群生地っていうのは。。。

               

               

              さて、私のもう一つの目的はコレ! 

              前回は赤と白の球根を買ったのですが、その時に「次に買おう!」と決めていたもの。

              大きいでしょうー 3級で¥1,000でした。

               

               

              西武線の高麗駅から巾着田へ向かう途中の農家さんで購入。

              頭がちょっと出るくらいに植えるといいよーとおっちゃんが教えてくれました。

               

              色はオレンジです。こんな感じに咲いてくれるはず。

               

               

              新種だというピンクの球根はまだちょっとお値段お高めだったので

              次の楽しみにとっておこうと買わずに帰りました。

               

               

              管理事務所の横に2〜3輪ほど咲いていましたよ。

              是非チェックしてみてくださいね。

               

               

              お花好き店長のお店はこちら ⇒

               

              お花モチーフのアクセサリーあります⇒ Click

               


              ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

              にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

              にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

               

               

               


              初、薬師池公園 しょうぶ・あじさいまつり

              0

                町田駅(JRまたは小田急線)からバスで15〜16分で到着しました。

                バス停からすぐ公園入口なので迷子の心配なし。

                 

                 

                薬師池に隣接してしょうぶ沼があります。

                 

                 

                充分みごたえのある広さです。↑↑ この5倍くらいあります。いちばん咲きそろっていたところを撮りました。

                 

                 

                 

                間近で観察するには少し難儀な設計でした。

                 

                 

                 

                 

                もう一週間もすれば終わってしまうと思われます。

                 

                  

                 

                来年の参考にしてくださいね。

                 

                あじさい園も別エリアにありました。(しょうぶ沼のまわりにも咲いています)

                 

                 

                お気に入りはコチラ↓↓

                 

                 

                クルンとまるまったのが可愛いです。

                 

                 

                そして、ときどき遭遇するハートのフォルム。

                 

                 

                種類が豊富ですねぇ。

                 

                 

                これもエレガントで好き。↑↑

                 

                 

                蓮(大賀ハス)の時期は7月下旬から。

                 

                 

                結構広域の蓮沼が圧巻です。

                 

                藤は4月下旬に終わってますね。

                 

                 

                こちらも立派な藤棚です。

                 

                 

                公園の向かいには「リス園」もあるので小さいお子さんはこっちがいいかな。

                 

                「ダリア園」にも前々から行ってみたかったので7月になったら検討します。

                 

                 

                この記事内の写真はすべて2018年6月13日に撮影しました。

                 

                 

                 

                 

                お花好き店長のお店の正面玄関はこちら ⇒

                 

                お花モチーフのアクセサリーはこちら⇒ Click


                ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                 

                 


                満開の桜、平日はゆったり国立の大学通り

                0

                  今年のお花見、まだの人

                  どこに行こうか迷ってる人

                   

                   

                  新宿から30〜40分、国立駅前からのびる桜並木を一度訪れてみませんか?

                  満開保証、後悔はさせません。

                   

                   

                   

                   

                   

                  ちょっと頑張って1キロほど歩けたら歩道橋にあがってみてください。

                  普段は駅から距離があるので気合が必要ですが、桜を愛でながら歩くとそれほど苦ではありません。

                   

                  歩道橋の手前には国立で人気のパティスリー「レ・アントルメ」があります。

                   

                   

                  桜シーズンの休日は店に入るのさえやっと、という混雑さですが平日なら大丈夫。

                  カラフルなマカロンや石畳の生チョコ、その他可愛らしいケーキや焼き立てパンが買えます。

                   

                   

                  アンティークJOHN」では地下で古着の着物や帯がたくさん見られます。

                  羽織も迷うほどありますから興味がある方は立ち寄ってみてください。

                  ハギレ、古道具なども売っています。

                   

                   

                  桜以外にも目にあざやかな植物が点在。

                   

                   

                  歩道橋よりさらに先に行くと垂直に交わる「さくら通り」にあたります。

                   

                  こちらも名前のとおり桜並木がすばらしい。(本日は行けませんでした)

                  国立駅からここまではちょっと健脚自慢でないと辛いかもしれません。

                   

                   

                  この先、雨の予報がないのでダメージは受けないと思います。

                  ただ、高温が続きますので今の蕾ももう待ってくれません。

                  一日も早くお越しくださいね。

                   

                  昨年は4/10に撮った写真が満開でした。よろしければこちらからご覧になってください。

                  今年はずいぶん早いですね。

                   

                   

                  一橋大学の門前や校内の枝垂桜が好きなのですが、今日はまだ蕾が目立ちました。

                  あと数日かな、というところ。

                   

                  大学通り、さくら通りの案内ページがありました。

                  「さくらフェステバル」の開催予定もあるそうです。

                  4月になってはちょっと遅いかも、と思いますが参考になさってください。

                   

                   

                   

                  お花好き店長のお店の正面玄関はこちら ⇒

                   

                  春夏に欲しいアクセサリーはコチラ⇒ Click

                  ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                   

                   


                  満開の羽根木公園、梅まつり

                  0

                    何年ぶりかで出かけました。

                    お天気が良く風もないようだったので突発的に。

                     

                     

                     

                    井の頭線・東松原駅から商店街を抜けたらすぐ着いちゃいました。

                    小田急線・梅ヶ丘駅のほうが若干近いようです。ご都合のよろしいほうで。。。

                     

                    まさに「老若男女」多くの方がご訪問。

                    ほとんどの方がカメラ・スマホでの撮影に熱が入ります。

                     

                    若い男性が、「これ、桜でしょ?」と言っているのが聞こえてクスッとしてしまったのですが。。。

                     

                     

                    ↑↑こんな様子を目にすると、声に出さずともきっと同じように感じる方も多いでしょうね。

                     

                     

                     

                    白梅が多かったので濃いピンク、紅梅にはカメラマンが吸い寄せられます。

                     

                     

                    コロンとした蕾や開きかけのカップ状態も好き。

                     

                     

                    立派な枝垂も人気でした。

                     

                     

                     

                    足元は滑らないようにゴザが敷かれていまして激しいアップダウンもあまりなく歩きやすい園内でした。

                     

                     

                    「せたがや梅まつり」は本日3/4まで。飲食店の出店もあります。

                    開花情報など詳細はHPでご確認ください。

                    http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/106/157/692/d00031830.html

                     

                     

                     

                    ↑↑加工したらより桜みたいに見えちゃった一枚です。梅ですけど。。。

                     

                     

                    お花見楽しいです。またリフレッシュしにどこか出かけたいな。

                     

                    【この記事の写真はすべて2018年3月3日撮影のものです。】

                     

                     

                    梅の帯留めもあります! お花モチーフの商品はこちら⇒ Click

                     

                    お花好き店主のお店の正面玄関はこちら ⇒



                    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    神代植物公園、薔薇とダリアに魅了されました。

                    0

                      この記事内の写真はすべて2017年11月1日に撮影したものです。

                       

                      秋薔薇、まだ観賞できていなかったので時期を逸する前にと思って出かけました。

                       

                      三鷹駅からバスに乗り15分ほどで到着しました。

                       

                      この公園は広く多種多様な植物がみられることで有名ですね。

                      この日は薔薇だけ愛でて帰るつもりでした。

                       

                      正門から入り、ばら園に向かう前にダリア園がありました。

                      そこで良い意味での ” 番狂わせ ”

                       

                      見たこともないダリアがたくさん出迎えてくれたのです!

                       

                       

                      エキゾチックです。

                       

                       

                       

                       

                      ポンポンマムみたいな丸い形状のお花は4〜5種類ありました。

                       

                       

                      ↑↑オレンジの花は手のひらより大きいんです!

                       

                       

                      どの子も本当に目を見張るほど美しいです。

                      ここに載せた倍以上は種類がありますよ。 行きたくなっちゃいますでしょ。

                       

                       

                      すでにお腹いっぱい(;´・ω・) って感じに満喫した後はメインのばら園へ。

                       

                       

                      ↑↑花びらに斑点ができちゃってるけど、色と花形がとても好き。

                       

                       

                      ↑↑レンガ色もお気に入り。「チョコフィオーレ」秋の色。

                       

                      バラフェスタの期間は終わってしまったみたいですが

                      まだつぼみがたくさんあってこの先もうすこし楽しめそうです。

                       

                      フェンス沿いにズラーッとベンチが並んでいます。↓↓写真の3倍くらい続いています!

                       

                       

                      他にも高台にガーデンテーブル&チェアがあります。

                      休憩しながら満足のいくまでのんびりできそうです。

                       

                      たっぷりの陽射しと空が綺麗な日でした。

                       

                       

                       

                      帰りしな、もう一度ダリア園をひとまわりしたのはお察しの通り。

                       

                      初めに訪れたときと陽の傾きが変わって見え方も違います。

                       

                      ダリアを楽しみたい方は急いだほうがいいと思います。

                       

                      素敵な新発見ができて満足でした。

                       

                       

                      お花モチーフのアクセサリーはコチラから⇒ Click 

                      ダリアは無いですが薔薇はありますので是非のぞいてみてください!

                       

                      お花好き店長のお店の正面玄関はこちら ⇒

                      ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM