浅草寺ほおずき市に行ってきました。

0

    午前中から出かけた先は八王子の信松院(しんしょういん)。

     

     

    昨日私がツイしました「東京のほおずき市一覧」の中にありまして、

    浅草寺より近いので猛暑ということもあり妥協(?)したのが悪かったのか

    どうも想像をはるかに覆す静まりぐあい。。。

     

    (さみしいのでサイズも小さく。。。)

    昨日は休日で初日だったので、どんな具合だったかと思いましたが怖くて聞けず。

     

    ここは武田信玄の四女・松姫が出家して建立されたそうで、

    寺院内には松姫のお墓がありました。

    そちらに興味がある方はいかがでしょうか。

     

    私は全く興味がないので、なんとかこのモヤモヤを晴らしたい!!ということで

    西八王子から浅草までエイヤッと足を延ばしたというわけ。

     

     

    さすがに違う! 当たり前だけどにぎやか! 人がいる!

     

     

    ほおずきもいっぱい!

     

     

    とっても暑かったけど風もあって、風鈴の音が心地よく鳴り響いていました。

     

     

    値段は均一¥2,500

    これは決まり事のようです。

    風鈴がひとつ付いてきます。

     

    この風鈴は別個で¥500で売ってもいました。

    「風鈴いらないから¥2,000にして!」ってのはアリなんでしょうか?

    交渉次第のような気がします。

     

     

    風鈴の件は別として、

    最終日ということもあり、通りすがりに耳元で

    「 ¥2,000 にするょ 」 とささやかれること数回。

     

    なんでそんなにヒソヒソ? 怒られちゃうのかな?

     

     

    店によって、やせてるのもあれば立派なのもあり。

    見極めて買うべし、なんですけど。

     

     

    今から1か月くらいは観賞期間があるそうです。

     

     

    ↑↑枝ほおずきっていうみたい。

     

    昨日と今日の2日間開催。ほおずき市は毎年7月9日・10日だそうです。

     

    私は3時ころまでいましたがまだまだ鉢はたくさん残っています。

     

     

    7月10日は観音様の縁日「四万六千日」で観音様の功徳日の一つ。

    この日参詣すれば、一日で約127年間、毎日日参するのと同じ功徳が得られるとか。

     

    そんな大袈裟なぁ〜ってツッコミをいれたいくらいお得な日なんですね。

     

    私は先に行った信松院でも浅草寺でもチャリ〜〜ンとしてきました。

     

    もう安泰間違いなしです。

     

    (この記事の写真はすべて2017年7月10日撮影のものです。来年の参考にしていただければ幸いです。)

     

     

    お店の正面玄関はこちら ⇒

    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

     

     

     


    初、芹沢公園、あじさいにノックアウトされました。

    0

      たまたま、目にとまったブロガーさんの記事で、

      超穴場、しかも見ごたえがありそうな芹沢公園を知りました。

       

      花の盛りはあっという間に過ぎてしまうので

      空模様を気にしつつ出かけてきました。

       

      我が家からは少し距離があってちょっと凹みぎみでしたが

      到着するやいなや疲れもふきとぶ景観!!

       

       

      見映えがいい! ぎっしりしてる。

       

      そして何より人がいません。(´;ω;`)ウッ… ヒッソリ。。。

      嬉しいんだかさみしいんだか複雑な気持ち。。。

       

       

      鎌倉、混んでるんだろうなぁ。。。と思いをはせながら

      またまた三周くらいしてスマホのスタミナ切れまぎわまでねばりました。

       

       

      各々の株がのびのびとしてる。

       

       

      気に入った色はグレイッシュなブルーや桃色みたいな柔らかい色の花。

       

       

      株元をかき分けてのぞいて見たけど、これって同じ花なの??

       

       

      咲き進むとこうなるの??

       

       

      両手にのるほどの大きい花も、咲きかけのあかちゃんも

      ピンクもブルーも、白も可愛い♡

       

       

      芹沢公園はアスレチックがあったり芝生の広場があったりして

      お子様連れのご家族に適した公園のようです。

       

      私が訪れたエリア、もともとハナショウブがメインであったところに

      他のシーズンも楽しめるようにと紫陽花を育てるようになったとのこと。

       

       

      確かに、紫陽花に囲われるように花の終わったハナショウブが葉を残していました。

       

       

      カワイ子ちゃんに出会ってしまった。

       

       

       

      心配していた雨は降らず、結局汗ばむほどに気温は上がり

      私のテンションもMAXまで上がり。。。

       

      さぁ、満喫したから帰ろっと。

       

      紫陽花はもうちょっと頑張ってくれる気がしますけれど、

      興味のある方はどうぞお早めにお出かけくださいね。

       

      雨の日でも、翌日でも足元は気にならないはず。

      舗装されています。

      UP-DOWNもありません。

       

      来年はハナショウブの時期に是非再訪したいと思いました。

       

       

      ↓↓ 帰りがけに見つけた可愛いトイレ。

       

       

      補足ですが、公園の片隅で五月にはホタルが見られるようです。

       

       

       

      幻想的な風景、見てみたいですね。

       

       

      お花モチーフのアクセサリーはこちら⇒ Click

       

      お店の正面玄関はこちら ⇒

      ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

       

       

       


      初、吹上しょうぶ公園、ハナショウブを愛でてまいりました。

      0

        お友達から情報を得て、時機を逸する前にと出かけてみました。

         

         

        青梅線の東青梅下車、徒歩15分足らず。

         

        気温30℃の予報が出ていましたが、翌日からは雨がつづくようだったので。

        ちょっと心配がありましたが、やはりお疲れ気味?

         

         

        花に勢いがなく写真映えがしないのが残念でした。

         

         

        なんとかモデルを選別して撮ったのがコチラ。

         

         

         

        ボランティアの方に伺うと、今日は手入れ作業を行う関係で水を抜いているそうです。

         

        どうりで地面はカラカラに乾いています。

        水をひいていればもう少し様子も違ったかな?

         

         

        夕方になって気温が少しでも下がれば勢いが復活するのかなぁ、とも思いましたが

        もう、花も終盤なのでこれ以上持ち直さないとのことでした。

         

        「花しょうぶまつり」は6/25までで、その後は花を全部つんで株の保護に入るそうです。

        一年をとおして慎重に育てていかないといけない、繊細な植物。

         

        種間交配によって育成された黄花品種には中心にまつ毛のような模様があるのが特徴と教えていただきました。

         

         

        ほんと、可愛いですね。

        この他にもう一種、黄色の交配種がありました。

         

        アメリカなど海外で育成された品種もあるのに驚きました。

         

        弁元がすべて黄色なのは「ハナショウブ」

        弁元に編み目があるのが「アヤメ」

        弁元が白いのは「カキツバタ」 という区別の仕方を改めて教わりました。

         

        そして、この日は状態が良くありませんでしたが、とても気になったのが「京丸桜」

         

         

        可愛らしいピンクでボリュームたっぷりのおおきな花でした。

        最盛期の元気な姿をぜひ見たいものです。

         

        西日をあびて少し違った雰囲気の(けっこう好きな)一枚です。↓↓

         

         

        最後はこの日一番こころに響いたこの子↓↓

         

         

        ドキン!とするほど凛として素敵。

         

        園内はゆっくり一周して10〜20分もかからないでしょう。

        写真を撮りながら、では個人差がありますけれどね。

         

        ワタクシは3週くらいして同じ場所で同じアングルの写真を飽きずに撮って

        一時間半くらいいたかなぁ。

         

        売店(焼だんごのノボリを見ましたが、ほか何が売っていたのかは未確認)、

        休憩所(テント下イスあり)は祭り期間だけだと思います。

         

        随所にベンチはあり、

        ちゃんとしたトイレもありますのでご安心ください。

         

        この記事に掲載の写真はすべて2017/06/20に撮影したものです。

         

        来シーズンの参考になれば幸いです。

         

         

         

        お花好き店長のお店はこちら ⇒

        ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

        にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

        にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

         


        初、白山神社、紫陽花を愛でてまいりました。

        0

          6/18までは「紫陽花祭」で催し物もあり賑やかだったようです。

           

           

          混雑を避けたいのでわざと外して19日に訪ねました。

           

           

          祭り終了の翌日だったため、垂れ幕がまだ残っていましたが帰りには取り去られてました。

           

          花の頃はちょうどよく、いいタイミングで見られたと思います。

           

           

          狛犬の足元には、「これでもかっ!」という様々な品種が寄せ鉢されていて

          どうもこまったなぁ。。。と嘆いているようないないような。

           

           

          隣接の白山公園にもたくさんの紫陽花で、

          そこを合わせると3000株と案内に書いてあります。

           

          公園への途中、濃い紫の紫陽花がとても魅力的でした。

           

           

          以下は公園内での写真です。

           

           

          年配のご婦人に伺った話では、昔は今の駐車場のエリアにも紫陽花が植樹されていて

          もっと株数もあり豪華だったとのこと。

           

          それは残念ですね。

          昔を知っている方々には今の状態は物足りない?

           

          祭り期間中は富士塚という小高い山に入山?できたようです。

          小路沿いに紫陽花も見られ、頂上からの眺めもまた格別とのこと。

          頂上には浅間神社があるそうですよ。

          (↓↓ 入口らしい)

           

          (↑↑ 出口らしい)

           

          下の写真は神社手前のマンションのエントランスで見かけた紫陽花。

          とってもとっても素敵でした。

          立ち入ってはいけないので思いっきりズームしました。

           

           

           

          ふりかえって気づいたことは、品種名を書いた名札がなかったなぁと思いました。

           

          「高幡不動尊」や「としまえん」の紫陽花苑にも行きましたが

          各々ちゃんと名札ありますもんね。

           

          アタクシはあまり気にしないほうですが、どうなんでしょう。。。。

           

          これから関東は数日雨模様ですが、しっとりした風情を楽しむにはいいかもしれないですね。

           

          そろそろ終盤ですので開花情報などをしっかり把握してお出かけくださいませ。

          この記事内の写真はすべて2017/06/19撮影のものです。

           

           

          お花好き店長のお店はこちら ⇒

          ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

          にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

          にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村


          新井薬師(梅照院)に願いを。

          0

            眼病平癒で知られる梅照院に行ってきました。

             

             

            父が、白内障の手術を受けることになったので

            手術の成功と順調な回復を祈願。

             

            中央線中野駅からほぼ真っすぐ歩いて15分ほどでしょうか。

            (西武新宿線の新井薬師前からのほうが近いようです。)

             

            中野北口のブロードウェイに足を踏み入れてしまうと

            (人によっては)そこだけで時間がかかってしまうので

            なるべくスルーすることを心がけたほうが目的地に早く着きます。

             

            不安な方は中野サンプラザ脇のバス通りを(中野駅を背にして)ずんずん行き、

            北野神社に行きあたったらそこを鋭角に折れれば到着です。(ちょっとアバウトすぎですね)

             

             

            控えめな佇まいで紫陽花も綺麗に咲いていました。

             

             

            「プリンセス雅(みやび)」と命名された桜もありました。

            「雅子」ではないんですね。 

            薔薇に「プリンセス・マサコ」あるからでしょうか。。。

             

             

             

            「め」を左右対称に書かれている「めめ絵馬」は江戸時代から売られていたとか。

            私もこちらを購入しました。 お茶目ですね。

             

             

            昔は境内にある井戸の水で目を洗うと目の病気が治ったなどの言い伝えが残されています。

             

             

            どなたでも自由に持ち帰ることができるようで、

            私がいた間にも2人の方がここの水をくんで帰っていました。

             

            写真に写っていないですが、左のほうに蛇口がついていてソレをひねるほうが早いようです。

            ちなみに井戸の方のレバーを下げてみるとちゃんと水が出ました。なつかしー

             

            御飯を炊く水にしたり、コーヒー・お茶が美味しいとのことです。

            気のせいかなぁ。。って正直な奥様にお話しをうかがいました。

             

             

            伺ったのは平日でしたが、ちらほら参拝者が出入りしていました。

             

            ” ○○の視力が回復しますように ”

            ” じぃちゃんの目が良くなりますように ” と願いを書いた絵馬がたくさん下がっています。

             

            どうぞ、うちのお父様のこともよろしくお願いいたします。m(_ _"m)

             

             

             

            ハンドメイドアクセサリー作ってます! ↓↓

            お店の正面玄関はこちら ⇒

            ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

            にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

            にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

             

             

             

             

             

             

             

             

             


            ピンクの絨毯・羊山公園の芝桜

            0

              関東にいながら訪れたことがなく、毎年シーズンになると気になっていたところです。

               

              西武線を横瀬駅で降り、徒歩15〜20分。

               

              駅からの道順を気にすることはありません。誰でも着きます。

              来園者の列がつながり、大人の遠足みたいで楽しいです。

               

              なんとも長閑です。

               

              秩父のシンボル(?)武甲山は石灰岩の採掘場とのことです。

               

              途中の公園に臨時で設けられていた入園券売り場で一般(大人)¥300お支払い。

              そこで2種類のポストカードのうち一枚をもらえました。

               

              入園券はここ以外でも園の入口で買えます。

               

              さて、到着。

               

              エリアによって咲きそろっているところ、これからのところがありました。

               

               

              風もなく青空が綺麗で、

              ピンクとブルー、そして背景の新緑がとてもいいコントラスト。

               

              この園には9種類の芝桜が咲いているそうです。

               

               

               

              特産市も大賑わいでした。

              お弁当持参しなくても美味しいものでお腹いっぱいになりそうです。

              ビールもあるし、芝生でごろ〜んもOKです。

               

              今日からのGW、かなり混雑しそうです。

               

              もう少し楽しめそうですが、早めがいいかなと思います。

               

              芝桜は羊山公園のほんの一角。

               

              今はもう葉が茂っていましたが、桜の樹ががたくさんありましたし

              緑が多く開放感ばつぐんの羊山公園は魅力的だなぁ、と思いました。

               

              わんぱく広場にはこどもが楽しめそうな遊具もありましたから

              のんびり休日を過ごすのに気持ちいいところ、という印象です。

               

              帰りは、始発駅の西武秩父駅へ向かいました。

               

              さて、秩父駅に着こうかというころ「ちちぶ銘仙館」の看板が目につき寄り道。

               

               

              ここは、数年前にも一度訪問したことがある秩父織物の資料館です。

              建物も素敵で、平成13年に有形文化財に指定されたとのこと。

               

              反物(銘仙)が出来上がるまでの工程を順に学ぶことができます。

               

              生徒さんが織っているもの、触ってはいけません。

               

              さまざまな染料で染められた繭玉。カワイイ。

               

              物販コーナーではお手頃なストールや小物、反物も購入可能です。

              織りや染など体験内容も充実していますので是非HPでご確認ください。

              https://ja-jp.facebook.com/chichibumeisenkan/

               

              銘仙のお着物レンタルもおこなっていて、

              着付けてもらったら一日中街中をぶらぶらできるそうですよ。

               

              銘仙の着物はほんとに可愛い♡ きっと虜になる女子が増えると思います。

              興味のある方はお問合せしてみてくださいね。

               

              ここからすぐの秩父駅には大きな湯処がありました。

               

              ここで疲れをいやすのもいいですね。

               

              帰りはゆったり広々のレッドアロー号に乗ってまるで小旅行気分でした。

               

              秩父には他に見どころ、遊びどころがいっぱい。

              ぜひ訪れてみてくださいね。

               

               

              母の日ギフトはコチラを参考に⇒ Click

               

              お店の正面玄関はこちら ⇒

              ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

              にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

              にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              とことんやるけど。。。片付けが嫌だ

              0

                お掃除日和の今日、目標は「お風呂場のドアを綺麗にする」

                 

                使ったのは洗剤ではなく「酢」です。

                薄めずスプレーしてラップで覆いました。

                 

                二度三度と繰り返さないとすっかり綺麗にはならないほどガンコなウロコ汚れは覚悟のうえ。

                一度目でけっこう綺麗になったと思って安心しても

                乾くとまた白っちゃけてくるので「あーあ( ;∀;)」と落胆することに。

                 

                自分を甘やかすなら一度で終わり。

                ただ、

                日々さぼり気味のワタクシは自分にツケがまわるのをもうン十年も繰り返してきて懲りてない。

                そんな自分が情けないので今日はもう一回トライ!

                 

                二度目はティッシュにしみこませてラップ。

                (一度目にこれやったほうがよかったんじゃ。。。と反省)

                 

                乾ききってしまわないうちに貼ったラップを丸めてこすります。

                なんかTVでやってた気がするので真似しました。

                 

                京セラのセラミックスクレーパーというヘラで固く石のようになった汚れはこそげ落とします。

                 

                細かいところは歯ブラシに酢をつけつつ、こちょこちょこすると面白いようにクリーンに。

                 

                なんとか先が見えてきたところでそろそろ締めないと。

                 

                散らばったクレンザーや歯ブラシ、雑巾、バケツを見るとそれらを片付けるのが億劫に。。。

                とにかく今夜のお風呂の時間までに片付けなければ。

                 

                ただ、お風呂場にいて自然に目がいく蛇口は放っておけず。。。

                やはり酢をスプレーしてラップ、クレンザーを少しつけたストキッングでこすりました。

                 

                結果、今日は一応やめますが、明日もう少し追い打ちをかけるつもりです。

                 

                でも、「酢」は良かったなぁ、と思います。

                薬剤でないので吸っても平気、触っても平気ですから。

                安いですしね。

                 

                パパさんが帰ってきたら、今夜のメニューは好物のお稲荷さん♪って勘違いするんじゃないかというくらい

                お酢を使いました。(実際はそんなに臭ってないです)

                 

                重曹もよくお助けアイテムにあがるけど、酢のほうが時間がかからないようです。

                 

                皆さんはもっと楽な方法ご存知ですか?

                 

                毎日目標を決めて少しずつクリーンにしていこうと思います。

                 

                 

                 

                お仕事の息抜きにお掃除しています!

                 

                お店の正面玄関はこちら ⇒

                ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                 


                「北山公園の菖蒲苑」 都内随一の規模、新東京百景

                0
                  東京都東村山市にある公園です。
                  お天気が心配でしたが、今がピークとのことで出かけてまいりました。

                  西武線の東村山駅から徒歩15分ほど。
                  駅にあるパンフレットに道順が載っています。

                  初めて行くところはちょっとドキドキしますね。
                  はたして期待どおりのところかな。。。って。

                  公園入口からの眺め。後ろは八国山です。

                  10:00前なのでまだ人はまばらです。



                  足元に気を付けながら、真近に見える ”べっぴんさん” を選別して撮りました。
                  ほんの一部ですがご覧ください。



                  色も柄もそれぞれ。この他にも薄ピンクのチャーミングな子もいましたよ。


                  ハス池を囲むように各色きれいに咲いています。




                  ウサギの耳みたいな姿、ビオラにもありますよね。



                  ゴージャスです。





                  カトレアのようですね。

                  どの写真を見ても、花びらの元(なんていうのかな?)がみんな黄色ですけど。


                  これは 「五三の宝」という珍しい品種。

                  今日は3枚と4枚ひらいていましたので撮りました。
                  向こう側の薄い色の花が4枚です。

                  下のページで、3・4・5枚そろった貴重な写真が見られます。
                  http://www.shoukoukai.or.jp/shoubu/special/information/3269


                  幼稚園生が遠足に来てました。



                  昼前ころには平日にもかかわらず大変な賑わいになってしまいました。

                  雨に降られることもなく、比較的涼しい日でよかったです。



                  まぁ、たくさんの種類が堪能できました。

                  300種類の花図鑑は下のページです。
                  http://www.shoukoukai.or.jp/shoubu/special/picture-book


                  紫陽花も立派でした。

                  ピンク、ブルーに加えて、白のアナベルが広域です。

                  とても大きい。人が隠れるほどです。



                  想像していたより広かったです。

                  管理されている方に感謝ですね。 入場料金いらないんですよ!!
                  カンパの箱すらなかった。

                  まだ、これから咲く準備に入っている株もちらほら。
                  上のHPで開花情報をお確かめくださいね。

                  公園内に屋台あります。
                  焼きそば、おやき、たこ焼き、串焼き(なんの?)その他。

                  たぶん、菖蒲まつり最終の6/19(日)まで限定だと思います。

                  ワタクシは道中でおだんご2本買って食べました。(@¥100×2)



                  最後に、帰りの駅前ロータリーで見たバス。

                  強力アピール、絶賛売り出し中です (^^)/


                  余談ですが、公園に向かう途中で気になった看板をご紹介します。

                  「冷やし中華」の新しい表記方法でしょうか?


                  次は、所沢の「ゆり園」をターゲットにしています。
                  そろそろ見ごろのはずです。

                  (この記事内の写真はすべて2016年6月16日に撮影したものです。)


                  お花好きな店長のお店です。正面玄関はこちら ⇒

                  ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                  霧雨の中、しっとりと情緒ある紫陽花

                  0
                    家からわりと近いのに行ったことがなかった「としまえん」のあじさい園です。


                    見ごろになったという情報を得て、霧雨ふる中散策して参りました。

                    火曜・水曜は遊園地が休園日ということで、入園料は通常の半額の¥500。

                    さすがに午前中は閑散としていました。


                    あじさい園の入り口では大きな鉢植えがお出迎え。


                    園内は特に順路の表示もないので勝手に行きたいように行ったらいいさぁ〜



                    エンドレスサマーが続くブルーのエリアと、アナベルの白い小径


                    この先にはつる性あじさいがつくるアーチ「あじさいトンネル」なんですが
                    残念ながら見ごろは過ぎていました。

                    山あじさいの中で、アンティークな雰囲気のお気に入りが見つかりました。


                    これは!!! 昨年高幡不動尊で見た子と同じではないでしょうか?

                    似たような雰囲気のいくつかを少しご紹介。


                    しっとり雨露をかかえた様子がまた雰囲気出ましたね。



                    最後の最後、この日また新たに気になる子に巡り合えました。

                    こんもりとしたフォルムに数色のグラデーションがとても雰囲気よく
                    ワタクシの大好きなパープル系だったのでビビッときました!

                    載せきれなかった写真がたくさんあります。
                    思ったより広範囲でしたので見ごたえありました。

                    広域写真がなくて分かりづらいと思いますが、ご容赦ください。
                    他のブロガーさんに頼ります(汗)


                    ポニーやインコ(オウム?)、アルパカ、イグアナ(?)なんかもいたりして
                    ちょっとはしゃいでしまいました。


                    遊園地は休みだけれど、メリーゴーランド(機械遺産!?)とあじさい園沿いを走る模型列車は運行です!
                    (どちらも¥300が必要)


                    早咲き、遅咲きがありますので、まだ蕾ができたての子もおりました。

                    もう少し、楽しめると思います。

                    とりあえず、「あじさい祭り」は6/30まで。
                    詳細は http://www.toshimaen.co.jp/event_ajisai/information.html

                    (記事中の写真はすべて、2016年6月7日撮影です。)


                    お店の正面玄関はこちら ⇒

                    ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                    にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                    にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村

                    チューリップがいっぱい!昭和記念公園フラワーフェスティバル

                    0
                      昭和記念公園で毎年恒例のチューリップの祭典。

                      今年のシンボルはコレ↓↓ めるへんちっく。


                      中で挽きたてコーヒーでもサーヴしてくれたら雰囲気良かったんですけどね。



                      ワタクシは初めて遭遇したと思います。 「グリーンスター」

                      シャープな花びらが大きく広がって独特です。
                      昨年も咲いていたようですね。(ワタクシ不参加でした)



                      まるで芍薬のようなヒラヒラした花びらがゴージャス!


                      こちらも濃いパープルに惹きつけられました。


                      オレンジと黄色のMIXはハツラツとしたイメージです。



                      ↑↑今日ダントツ気になる子でした。だから2枚。


                      やさしいピンクは女性に人気、


                      ワイングラスみたいですね。 うぐっ、飲みたくなっちゃう。。。


                      上の2枚は似た配色ですけど、違いは一目瞭然。


                      渓流沿いに色とりどり。 すでに花びらが落ちきってしまった品種も。


                      一昨年訪れたのは偶然にも今日と同じ4/20でした。
                      年によってチョイチョイ新しい品種が見れますね。

                      チューリップのそばに、ネモフィラもたくさん咲いてました。

                      一面のブルーに、リナリヤのピンクやパープル、ポピーが点在した雰囲気のいいエリアでした。

                      みんなの原っぱの菜の花は今年は背が高く、身長以上ありました。

                      迷路が出来そうなくらい。

                      カナールのつつじはこれから。

                      咲き揃うと噴水をぐるりと囲むとても綺麗な景観になります。

                      公式HPの情報だと、来週はボタンが見ごろになるようですよ。

                      春は忙しいんです。


                      5/8まで送料無料中!母の日ギフトも選べます。
                      お店の正面玄関はこちら ⇒

                      ランキングに参加しています。 ぽちっとClickしていただけると喜びます。

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログへにほんブログ村

                      にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへにほんブログ村
                       


                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM